キャッシュ

クレジットカード審査、年収600万の私は3回落ちました

  1. HOME >
  2. おすすめ >
  3. キャッシュ >

クレジットカード審査、年収600万の私は3回落ちました



はじめに



こんにちは。

コロナで世界各地が危機的状況ですね。

ギリシャでの東京五輪の聖火リレーまでもが中止になりました。


休校にしたのが日本にとってプラスになるのか、それともマイナスになるのかそろそろ結果がわかる頃ですね。

甲子園も中止になったりで学生の皆さんにとってはとても辛い春を迎えたことかと思います。

まだまだコロナの問題は続くと思われますが新社会人の皆さんに影響が最小限でありますよう願っております。



本題に入ります


大学生の方、

これから社会人の方、

すでに社会人の方、


近年ではキャッシュレス決済が日常化していく中で、スマホだけでも決済は可能ですがどうしてもクレジットカードが1枚でも持っておきたいと思う方は多いかと思います。


そこで必ず通るのは審査です。

すでにクレカをお持ちの方は今回のお話は見る必要ないと思います。
私個人の話が長くて飽きちゃうと思うので、ぜひ目次から飛んでください!



年収600万の私は3回審査に落ちました

当時の状況

私は大きめの会社に勤めてました。最初にクレカを持ちたい思ったのは社会人5年目です。それまでは必要ないと思ってました。いざ海外に行くとなって、クレカはあったほうがいいかと思いクレカ申請を行いました。





落ちました。

一度落ちると半年はどこのクレカも審査に通してもらえません。


二度目のクレカは半年以内に再審査をして門前払いのごとく落とされました。

勿体無い事をしました。


なぜ落ちたのか〜3つのポイント〜

滞納

色々調べました。

まずは一番信用につながる滞納の確認です。私自身で携帯、家賃、保険、税金、ローンなどの身近なところから確認しましたが滞納はなさそうでした。払うべきものを数ヶ月も滞納してしまうと審査に落ちます。

自分は何も滞納してない。。と思ってたのですが、意外なところに滞納を見つけました。

高校の頃の奨学金を実家経由で入金してもらってたのですが、いつからか入金されてませんでした。(私のお金が祖母に使われてました。笑)実家はとても貧乏でした。。

家族にその事を伝え、日本信販に確認をしてくれました。

高校の奨学金は審査に関係ない との結果が返ってきたみたいです。怪しいですが信じました。


職業

次に重要なのは職です。学生や主婦の方であれば働いていなくてもクレカの審査に通ることができます。



当時6年目の私の年収は約550万で普通に生活できるレベルでしたが、審査基準がかなり優しいと言われる楽天カードで落ちました。


職業の審査は、カード会社にもよりますがはっきり言ってちゃんと働いていればアルバイトでも審査は通ります。私の勤めていた会社は社保完備で給料面も問題なかったので落ちた理由はそれ以外だと思いました。



住所

住所も重要です。私は仕事の都合上、一定の場所に安定して住んでいなかったため、住民票を会社の本社に置かせてもらっていました。

一定の場所に住むのが短期なので住所の証明がうまくできません。かと言って会社の住所を提出しても審査に通るわけがありません。住んでないのですから。

カード審査に住んでるか出社してるかの電話による在宅確認もあるのでちゃんと住んでる住所と働いている会社を登録しましょう。

クレカ申請での現住所の証明は住民票じゃなくても大丈夫です。免許証の住所が現住所であれば大丈夫です。もしくは公共料金などの支払い済みの現住所書類があれば証明できます。




再チャレンジ

住所変更

引っ越ししすぎでそこに住んでるという証明ができなかったので、ちゃんと証明ができる住所に変更しようと、本社ではなく実家に住所を戻しました。

実家を拠点に出張で外に出ているという形にしょうと。。。

奨学金の滞納は気にしなくていいということだったので住所の信用を取り戻せばきっと審査に通ると。

3度目のチャレンジ

さぁ3度目のチャレンジです。2度目は最初の審査に落ちてから半年以内で作ろうとしたので落ちるという無知で勿体無い事をしてしまいました。

半年以上経った今回はいけるでしょう。7年目で年収も600万ほどになり、居住年数は心配ですが実家に住んでるという証明ならたくさんあります。



落ちればまた半年はクレカを作れません!!




結果は!?





落ちました。



もう諦めました。


半年のペースでこんな思いをするのは流石に疲れました。

逃げ道(アコムのクレカ)

ACマスターカードという借金や滞納があっても一定の収入があれば審査に通ると言われるアコムのクレジットカードがあります。

クレカの審査に落ち、諦めがついたばかりでもういいやって感じで登録してみました。すると、すぐに本人確認の電話が来て審査に通りました。どうやら独自審査みたいですね。全くと言っていいほど審査の基準が違います。

簡単にいうと「借りてくれる」、「収入がある」とわかれば審査を通してくれると思います。

ちなみに普通にクレジットカードとして使えるのですが、一括払いで!みたいな感じでかっこよく決済しても請求は強制的にリボ払いになります。大きい買い物をすればするほど余計に金利を払うことになります。一括で返すならアコムの本店とかに行かなければなりません。


アコムのクレカを使ったからといって信用を失うわけでわないですが、困った時の緊急用として使ったほうがいいですね。


ちなみにApple Payにも対応してません。


転職後、審査に通った

状況

仕事を辞めて実家に帰り、貯めたお金で滞納してた奨学金を払って東京へ一人暮らし。

派遣社員でヨドバシカメラの専門販売員を始めて2週間ほどで事件は起こりました。

ヨドバシの社員さんから

ヨドバシのクレカまだ作ってないの?みんな持ってるから作ってみなよ!

いえ、、審査に通らないと思います。

大丈夫だよ!やってみようよ!





前回クレカ審査に落ちてからギリギリ半年たったくらいでした。

しかし引っ越ししてから2ヶ月、仕事始めてから2週間です。住所変更すら何もできてません。散々クレカの審査落ちしてきた私に何の信用もないと思いました。

さらにヨドバシのクレカ審査は甘いと思われがちですが厳しいみたいです。電化製品の買い物がメインになると、クレカで一時的に借りるお金も大きいですからね。

チャレンジしてみた

断りずらいので言われるままに話を進めました

わかりました。やってみます、、、、



ここで落ちればまた半年間クレカのチャレンジ切符を失うことになります。


もう好きにして!!!!! (涙)

って気持ちでヨドバシカメラのクレカ申し込み用の機械へ。


第一段階突破




仮カードですが審査通りました。


だいぶテンションは上がりましたがまだ仮カードです。あとで本人確認書類を持ってヨドバシにある専用窓口で提出をすると発行されます。

住所変更をしていない私の場合は、保険証と新住所記載の公共料金の用紙で発行できました。


仮カードですがヨドバシで10万円までのお買い物ができるので少し嬉しかったです。


しかし本カードはさらに審査があります。仮カードは嬉しかったですがここで落とされるんだろうなと。。。10日程度で結果が出ます。


もうここまでくると審査って言葉に緊張しなくなってますよね。。






結果




と、通りましたぁ!!!




本カードが送られてきたのです。
今までの苦労は何だったんだ。。とても感動しました。これが自分のクレジットカードなんだと。何度も何度も見つめました。


ですがなぜ審査に通ったのでしょう。

なぜ審査に通ったのか


私の審査落ちを振り返ってみましょう。

滞納

[前回]
奨学金滞納をしていたが審査に関係ないと言われて滞納分は放置。

[今回]
以前の仕事を辞めてから滞納金を払ったので思い当たる滞納なし。

職業

[前回]
7年目の年収600万。社保有り。

[今回]
派遣社員の仕事を始めて2週間で年収推定350万。社保有り。

住所

[前回]
出張先の住所の証明ができず実家の住所で提出。

[今回]
引っ越して2ヶ月ほど。住民票も移してなければ免許証含め何一つ住所変更してないが公共料金の振り込み用紙を提出。

結論『今まで落ちた理由』


『滞納があり居住地も曖昧だった』


真面目に仕事をして、収入が普通にあっても簡単には審査に通らないってことがわかりました。



つまり、審査を突破したければ

・無職でないこと(主婦、学生を除く)
・滞納なし。
・今住んでる住所の証明の提出。
・証明書類は社会保険の方が有利。国保でも可。


このあたりが問題なければ審査落ちする可能性は低いと思います。まずは借りたお金を返せる力があることを証明することが大切です。勤続年数や居住年数は深く気にすることはありません。


ただし、カード会社によっては審査基準が違うので、審査に優しいカード会社を選びましょう。勤続年数に厳しい審査もあります。1枚でいいのでとりあえずカードを持ち、正しく使っていけば新しく違うカードを作る際にかなり審査に通りやすくなるので、まずは審査の優しいところから作ってみましょう。


審査を受ける際ですが、嘘は書いてはいけませんよ。

嘘がバレるとブラックリスト入りにされる可能性があります。
ブラックリストに登録されてしまいますと5年〜10年はカードが作れなくなります。

嘘をつく必要のない生活を送ることが大切です



審査の優しいカード会社

有名なのは楽天カードですね。日本で一番所持数が多いかと思います。

さらに無職で作れた方も大勢いらっしゃいます。

ですが無職での入手には条件が必要なのであまりお勧めできません。貯金や世帯の年収に自信がある方は問題ないかもしれませんが。それこそ主婦や学生さんですね。




楽天カードは申し込みの際に本人確認書類が必要ありません。さらに在宅確認もありません。稀にあるみたいですが。ほぼ無いと思っていいみたいです。




私はネットで登録後5秒くらいで審査通過の通知が来ました。もともと1枚カードを持ってたのもあり審査を有利にしたのかもしれません。以前は落ちましたが。(涙)

私みたいな人間がが最初に入手したヨドバシのクレカよりも断然審査は甘いはずです。。

楽天は自動審査なので審査自体はコンピューターでされてるみたいです。審査が早い方だと登録ボタンを押した直後に審査通過の連絡が来るらしいです。笑

先ほどお伝えした審査を通るポイントさえ押さえてれば問題なく審査を突破するはずです!それでも通らない場合は以前の私みたいに消費者金融系のカードに行くしかありません。。。。きっと何か忘れてる問題があるはずです。



他にも審査の優しいクレカはいくつもありますが、楽天カードはおそらく手っ取り早く作れる一番身近なカードだと思います。
特典も多いですし。
年会費無料ですし。
ポイントたまるし。


審査基準だけでなく最初に持つにはとてもおすすめなカードです。


詳細ページ用意してますのでぜひみていってください↓↓↓






長くなりましたが参考までです!

私の話ばかりで申し訳ありません。

ここまで読んでいただいた方はおそらく私と同じ経験をされてる方もいらっしゃると思います。



中には私より大変な方もいらっしゃるかもしれません。。



時間が解決してくれることもあります。
共に頑張りましょう。


みなさんが楽しいクレカライフを送れますように。

ブリブロニュース

Copyright© ブリブロnews , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.